かけはた動物病院

お気軽にお問い合わせください

0138-48-2225

受付時間:9:00~診察終了時間(日祝除く)

診療案内

診療について

当院では、伴侶動物の内科、外科のほか眼科、皮膚科にも力を入れております。動物の眼、皮膚のことならおまかせください。また各種予防、健康診断など、様々な一般診療を行っております。動物の体調が思わしくないときは、どうぞお気軽にご相談ください。

当院は予約による診療受付を行っておりません。診療時間内での診察になりますが、受付は朝9:00~診療時間終了時まで随時できます。

※1 吐瀉物や下痢時の便など可能であればご持参お願いいたします。
※2 いつもと様子が違う・痙攣しているなど、説明が難しい症状のときは、動画あるいは写真などご持参頂けると診断に役立ちます。
※3 皮膚や耳の異常などで診察希望の場合は、なるべくシャンプーや耳そうじをしない状態でお連れください。
※4 現在治療中の病気がある場合は、なるべく病歴の経過がわかるメモや検査データ、使用中の薬や食事内容がわかるものをご持参いただけると診断に役立ちます。

手術について

当院では、術前の検査結果や体調に合わせた安全性の高い麻酔を選択し、痛みとストレスを与えない手術を行っております。

 避妊・去勢手術
 眼科手術
  ・眼表面・前眼部手術
  ・白内障手術
  ・緑内障手術、など
 軟部外科手術
  ・歯科手術
  ・皮膚・体表手術
  ・胸部・腹部手術
  ・ヘルニア整復手術、など
 整形外科手術
  ・骨折・脱臼・靭帯損傷整復手術、など

その他、様々な手術を行なっております。
詳しくはお問合せ下さい。

※CT検査、MRI検査、放射線治療および高度医療が必要な場合は、獣医大学併設動物病院あるいは専門設備の整った動物病院へ紹介させていただく場合があります。

避妊・去勢

当院では可能であれば、若年齢での避妊・去勢手術を勧めており、犬・猫にかかる負担の少ない手術方法を積極的に取り組んでおります。
かけがえのない家族として伴侶動物には長く生きて欲しいと願うのは当然のことだと思います。避妊・去勢手術は長寿命を実現させるためのひとつとして有効でもあります。

メリット
 ・病気の発生リスクの抑制
 ・問題行動の抑制
 ・生殖本能によるストレスの抑制

デメリット
 ・肥満リスクが高い

料金

イヌ
手術 5歳未満 5歳以上
避妊(メス) 33,000円前後 37,000円前後
去勢(オス) 27,000円前後 31,000円前後
ネコ
手術 5歳未満 5歳以上
避妊(メス) 27,000円前後 31,000円前後
去勢(オス) 18,000円前後 23,000円前後

※上記料金は術前検査・手術・入院費を含みます

眼科

当院では最新の眼科診療に取り組んでいます。動物の白内障や緑内障をはじめ、さまざまな眼科疾患に対応できるよう、これからも全力を尽くして前進していきたいと考えております。
当院の眼科手術は主に前眼部に対応した手術治療(白内障手術・緑内障手術を含む)が中心となります。硝子体手術や後眼部手術が必要な場合は、完備施設へのご紹介をさせていただいております。

 

予防接種

子犬の場合は、生後50日目くらいから、3週間おきに3回接種をお勧めしております。
成犬の場合は、免疫を維持するために、年1回の追加接種を行ってください。

子猫の場合は、生後2ヶ月目くらいから3週間おきに2回接種をお勧めしております。
成猫の場合は、免疫を維持するために、年1回の追加接種を行ってください。

成犬・成猫で初めて予防接種を受ける場合は、初回接種日と初回から3週間以上あけて、2回目の接種を行います。

ワクチンについて

犬の狂犬病予防注射は法律で義務付けられています。犬を飼ったら必ず年に1回の狂犬病予防接種(狂犬病ワクチン)を受けなければいけません。
その他のワクチンは任意ですが、病気を予防するために大切なので接種をおすすめいたします。

犬の場合は、ジステンバー・伝染性肝炎・アデノウィルス2・パルボウィルスなどが一般的です。
猫の場合は、パルボウィルス・ウィルス性鼻気管炎・カリシウィルスなどが一般的です。

生活環境やご希望に応じて、その他の各種ワクチンにも対応しております。
詳しくは当院までお問い合わせください。

免疫抗体価のチェック

1年に1回の追加接種が難しい場合や体質的にワクチンアレルギーなどで追加接種が躊躇される場合には、犬のジステンバー・アデノウィルス・パルボウィルスに限り、ワクチン抗体がしっかりと残っているかチェックすることができます。
病気予防のためのワクチン抗体が残っている場合は、無理にワクチン接種をする必要がありません。
身体に負担をかけないためにも、ワクチン接種はなるべく少ない方がいいという考えが一般的となってきています。ワクチン抗体チェックをご希望の場合はご相談ください。

健康診断

血液検査・レントゲン検査・超音波検査・眼科健診などの検査を実施いたします。生活環境や動物の年齢に応じて各種検査に対応いたしますので、当院までご相談ください。