かけはた動物病院
病院紹介 眼科診療室 動物病院日記 よくあるご質問 リンク集
病院紹介
病院施設
受付
動物と飼い主様を笑顔でお迎えしております。
診療の受け付け、会計などは受付カウンターにて行っております。
受付
待合室
光が差し込む明るい完全空調完備の待合室で、診療の順番をお待ちいただきます。
待合室
第1診療室
診療室では検査、診断、治療を最善の設備で行っております。 第1診療室
第2診療室
第2診療室では主に眼科診療を行っております。詳しくはこちら
≫眼科診療室
第2診療室
第1入院室
第1入院室は比較的大きな体の動 物でもゆったりと入院できるスペー スを確保しています。
第1入院室
第2入院室
第2入院室は主に小型の動物を中心とした入院環境です。 第2入院室
隔離入院室
他の動物との接触を避けた方が望ましい疾患の動物の入院の場合、隔離入院室での入院となります。
隔離入院室
手術室
手術室では、最新の医療機器を用いて手術が行われています。 手術室

病院機器紹介
血液検査機器
多様な動物の血液を20種類以上の検査項目にわたってすばやく検査します。 血液検査機器
X線撮影装置
小動物から大型犬まで、骨の状態だけでなく、内臓の状態も検査することができます。 X線撮影装置
デジタルX線画像診断システム
X線撮影装置で撮影した画像をデジタルデータで診断します。従来のレントゲンに比べて、鮮明な解析度でより正確な診断が可能になりました。
デジタルX線画像診断システム
超音波診断装置
レントゲンでは判断しにくい内臓の様子を調べます。網膜はく離など眼内の検査にも欠かせない装置です。 超音波診断装置
レーザー治療器
リウマチなどの関節の痛みや炎症の治療に使用します。動物にストレスを与えずに治療を行うことができます。
レーザー治療器
麻酔器・人工呼吸器
手術には欠かせない麻酔器と 人工呼吸器です。
麻酔器・人工呼吸器
生体・血圧モニター
血圧や呼吸数・心電図などを監視するモニターです。術中だけでなく、治療中の経過観察にも使用します。 生体・血圧モニター
ICUゲージ
集中治療室です。酸素濃度や温度を一定に保ち、重症の患畜を管理します。 ICUゲージ
手術用顕微鏡
眼科手術など特に細かい部分の手術には手術用顕微鏡を使用しています。患部を拡大しながら手術することができるので、より正確に手術を行うことができます。 手術用顕微鏡
白内障手術装置
白内障により濁った水晶体を、超音波により破壊・吸引します。「超音波乳化吸引装置」とも呼ばれています。 白内障手術装置



トップページ 病院紹介 眼科診療室 動物病院日記 よくあるご質問 お問い合わせ リンク集